<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

4kg





「ふくよかになったなー」



昨日、オッツから言われた「太ったな宣言」。



今まで、体重の話になっても、



「もう少し太った方がいいよ」



とか、



「人間、見た目より面白さや」
といわれ、ヨシモトの通信教育を本気で受けさせられそうになったりと、



どこで覚えたか、女性に対して「太った」系の言葉は禁句という掟をオッツは守ってきました。




しかしながら今回、掟を破る行動。




女子として、「そういうことは女子に言ってはいけない」と座布団全部持っていこうとしましたが、
私は、




「えええっ?ま・まぁね」




ザ・肯定。




ですよ、ですよ、しょうがないですよ。




だって、
GWの旅行で、体重、




4kg増。




しかもその後、




4kg増キープ。




まぁ、昨日、久々にオッツと二人で外食して、名古屋のソウルフードである手羽先の「風来坊」に行ったのですが、
注文した手羽先3人前、8割方食べたの、









ですよ。




鶏の半身を丸揚げした「ターザン焼」を8割方食べたの、









ですよ。




帰りに「隣のラーメン屋さんでシメるかー!」
ってシメにラーメンを提案したの、









ですよ。
即却下されましたが。。。




そんな4kg増した原因となったGW旅行。
次回から旅行記書き始めることにします。
お付き合いください~。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-31 12:04 | ひとりごと

キーホル ダーッ!

私のキーホルダーです。

b0137530_12115834.jpg


ちなみに、このキーホルダー達の中に、鍵は1つしかついていませんっ。

さてさて、このキーホルダー達の上側に黒いものが。。。
あれ?こんなキーホルダーくんいたかな?

b0137530_1213254.jpg


もしや。。。

モ・ア・イ!?!?(写真は生前、元気だったモアイ)

b0137530_12162838.jpg


以前オッツから頂いたモアイ。
見事に、

b0137530_1222314.jpg





バラバラ事件。




ガッカリ。。。モアイさん、ごめんなさい。。。




オ・オ・オッツにはナイショにしておこう(汗)。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-29 12:25 | ひとりごと

ない

b0137530_2332826.jpg


名古屋、30℃越え。



暑過ぎます。。。



さてさて、名古屋からあるものが消えてます。

b0137530_234516.jpg


b0137530_2343354.jpg






No!マスク!!!




でも、





そんなに名古屋の人、マスクしてない。





もしや。。。





買い溜め!?!?





あのぅ。。。私、今、かなりマスク必須じゃないといけない人なんです。。。
まだ我が家に在庫ありますが、ちょっと不安です。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-20 23:09 | ひとりごと

テーブルコーディネート

少し前になりますが、名古屋で知り合ったAさんが主宰するテーブルコーディネート&cookingのレッスンに行ってきました。

とても素敵なレッスンだと聞いていたので、かなりワクワク(Nさん、誘ってくれてありがとう!)。

今回は、ピンチョスパーティという設定でのレッスン。

まずはテーブルコーディネート。
b0137530_17115824.jpg


いやいや、、、素敵ですわ。。。
黒をベースにしたクラシック&モダンなコーディネート。
私の大好きなラナンキュラスも飾ってあり、ここからどこにどうやってお料理をセッティングするのかしらーと妄想膨らみました。

Aさんとはいつもランチを一緒にしたりして、ざっくばらんに話をしているので、今回のように先生と生徒という関係は最初ちょっと違和感がありましたが、Aさんからのレッスンは沢山学ぶことがあり、勉強になりました。
テーブルコーディネートって、かなり深いです。そして、面白いです。

テーブルコーディネートの次は、実際にみんなで調理しながらのレッスン。

そら豆のスープ
スモークサーモンとクリームマヨネーズ
新じゃがとベーコンのガーリック風味
生ハムとアスパラのディルマヨネーズ
筍のしょうゆ焼き
和牛のピンチョス

を作りました。

出来上がりはこんな感じ。
b0137530_1722167.jpg


パーっと華やかになりました!!!
下にお花が飾ってある台の上に、ピンチョスを置いていきます。
また、細長いガラスの入れ物の中にスープを盛り付けました。
Aさんがデザートに用意してくださったマカロンも食卓を彩っています。

そら豆のスープは濃厚でしたし、ディルを入れた特製マヨネーズソースはさっぱりしていて美味しかったし、
筍はホクホクしていて、とうもろこしのような甘みがあって絶品。

満足満蔵なレッスンでした。
Aさん、また来週、宜しくお願いします。
次回の「和」のレッスン、楽しみにしています。


さてさて最後に、このレッスンの数日後、我が家でもちょっとした集まりがあったので、少し真似してみました。
b0137530_17355478.jpg


。。。
Noフラワー、Noナフキン。。。
私とはあまり縁のない「ハート型」のピンチョスもあるし。。。


しかも、


この日のメインは、



「餃子」



和洋折衷祭です。。。
ハイ、頑張ります。

ちなみに、この集まりでテキーラを飲み、生まれて初めて腰抜かしました。。。
オソルベシ、テキーラ。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-15 17:41 | ならいごと

年末年始旅行7

さて、これが今回最後の旅行記です。

保養ランドで泥にまみれたあと、体がポカポカしているにも関わらず、なぜだか関節痛。
だんだん風邪菌に侵されてきました。



そんな私は、




「温泉に入れば治る。」




という考えの元、この後も、



ひょうたん温泉
b0137530_2039445.jpg


鉄輪むし湯
b0137530_20393493.jpg


に連続イン。
泥湯でかなり体力を奪われていたにも関わらず、ひょうたん温泉ではあらゆるお湯にインし、むし湯では限界まで汗出ました。。。

こちらの鉄輪むし湯、とてもいいです。
他の温泉にも「むし湯」というのがあったのですが、普通のサウナ?って感じで、こんなものかーと思っていました。
しかしながら鉄輪むし湯は、今ではなかなか取れなくなってしまった「石菖」という草の上に寝ます。これがとてもよい香りで、急激にではなく、じわーっと汗が出てきます。
鉄輪温泉に行った時は、ぜひ寄っていただきたい場所です。


そんなこんなで温泉で風邪を治そうとした私ですが、実力以上に温泉に入った為、



余計悪化。




次の日、別府駅の近くにある「竹瓦温泉」に行ったのですが、私は悪寒祭で入れず。。。
b0137530_20555556.jpg



年越しを神戸で迎える為に大分空港から乗った飛行機は思いっきりプロペラで。。。(しかもJALとか書いてない)
b0137530_20581898.jpg


体調悪くていつもより変にテンションが上がり、プロペラ機に乗って最高潮にハイテンションだったQでした。
b0137530_2121535.jpg



そして、以前にアップした神戸での年越しを迎えるのでした。

長くて大分古い日付の旅行記にお付き合いくださり、ありがとうございました。
みなさんがもしこれから長崎や別府に行かれることがある時、少しでもご参考にしていただけたらと思っています。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-11 21:10 | りょこう(大分)

年末年始旅行6

別府到着ーーー。
b0137530_19231443.jpg


前の日が山祭だったので、海がまぶしいーーー。
西の温泉横綱別府には大きく分けて8つの温泉(亀川温泉・別府温泉・浜脇温泉・柴石温泉・鉄輪温泉・明礬温泉・堀田温泉・観海寺温泉)があります。
今回私達は、地獄めぐりの中心地でもある鉄輪温泉にお宿を取って、そこから明礬温泉や別府温泉(別府温泉はオッツのみ入浴)を攻めてみました。
鉄輪温泉街は、街中湯煙祭でしたー。
b0137530_19405058.jpg

しかしながら今回のお宿。
立地最高、お宿の人とても親切、部屋も「the民宿」という感じで悪くない。




しかーし!










トイレ共同で、










しかも、









男女共用。








うぉーーー!レベル高!
トイレが部屋になく、共同なのは民宿によくあることだから大丈夫(でもやっぱり部屋にはトイレと洗面所は欲しいなぁ。。。)。
でも男女共同は、毎回サスペンスドラマ並みの緊張感。
トイレには男子の小専用が美しく置かれていました。。。

お宿の人に聞いてみたところ、やはりこの緊張感を味わっている人は私だけではないらしく、「すみません」と謝ってくださりました。
いやいやーーー!そんなつもりで言ったんではないんです!ちょっと驚いたもので。。。
でも、トイレに入るときに、スリッパを廊下で履きかえるので、廊下にスリッパがある=トイレに誰かいますよ、というサインなので、そのサインをチェックしながら入り、なんとか2泊3日をクリアしました。
鉢合わせしなくて良かった。。。

さて、到着したのがもう夕方で、私は少しずつ具合が悪くなっていたので(最終的に大風邪を引くことになる)、旅館に付いているお風呂に入ってその日は即寝。

次の日は朝から地獄めぐり!
色々な地獄を巡ってきました。

山地獄
b0137530_19513123.jpg


海地獄
b0137530_19531820.jpg


血の池と龍巻地獄以外は回ったのですが、それぞれ個性豊かな地獄で楽しかったです。



そして地獄を巡った後は、やっぱり温泉!!!

泥湯で有名な「別府温泉 保養ランド」に行って来ました。




いやぁ、、、。スゴイです。
かなりパンチの効いたお湯でした。




温泉に入る、というより、泥に包まれる、といった感じでしょうか。
かなり、




浮きます。





泥だらけになります。





混浴露天があるのですが、男女でなんとなく仕切りがあり、混浴だけど混浴ではない感じがして緊張することなく、泥湯露天を楽しむことができました。
以前、アイスランドに行った時に入ったブルーラグーンに似ている感じがしました。

こちらの温泉、温泉好きな人にはかなり行っていただきたい!!!!!
損はさせません!!!

そんな保養ランドのHPはこちら

つづく。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-11 20:14 | りょこう(大分)

年末年始旅行5

さて、熊本県 「地獄温泉」 に到着。

今日のお宿は「清風荘」。
私達が新婚旅行で泊まった「垂玉温泉 山口旅館」から程近いところにあります。

b0137530_17551989.jpg


こちらのお宿は、私達のような一般客用の部屋と、湯治目的の方用の部屋があります。
温泉は何と言っても「すずめの湯」(混浴)。
源泉が足元からプツプツと湧出しています。
混浴なので、様子を見に行ってみると、





すごい人祭。。。




しかも結構オープン。



まだ明るかったので、内湯で我慢しようかなと思ったのですが、一緒に更衣室にした女性達が混浴の方へ行ったので、私も混じって混浴にイン!



乳白色のお湯なので、入ってしまえばこっちのもの。
泥湯なので少しヌルヌル、そして源泉が足元からプツプツ。
とってもいいお湯でした。
写真は撮らなかったので、ぜひHPで感じを掴んでみてください。

しかしながら、、、大声で騒ぐ人や水着を着て入る人、思いっきり水でお湯をぬるめようとする人、、、ちょっと残念でした。
お夕飯前の一番混む時間に入ったのが悪かったのかもしれません。

夜は猪鍋。
b0137530_17535417.jpg

日本酒と合わせていただきました。

お風呂は、すずめの湯の他に、一回では入りきれないくらいお風呂がありますから、温泉好きにはたまらないお宿だと思います。

さて、お宿を出て、次の目的地である大分県別府へ。
途中阿蘇を経由して行きました。
阿蘇は、初めて行った時、その景色の雄大さに魅了されました。
今回2度目で、少しお天気が悪かったのですが、その景色は相変わらず素晴らしいものでした。
ぜひ一回は行った方がいいイチオシの場所です。

言葉で説明するよりも、写真を見ていただいた方が素晴らしさを感じると思います。
(あっ、でも写真がヘタすぎるか。。。)

b0137530_1805311.jpg


b0137530_1811770.jpg


b0137530_1813744.jpg


b0137530_183681.jpg


んんん~~~、また行きたい!泊まりたい!
つづく。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-11 18:07 | りょこう(熊本)

年末年始旅行4

今年のGW、みなさなまどのように過ごされましたか?
我が家は四国・中国地方を放浪してきました。
その旅行記はまた改めてアップさせていただきます。


さてっ!
年末年始旅行(もー!いつの話ー?)の続き。


長崎を後にした私達は、佐賀→福岡を経由して目的地の熊本県にある「地獄温泉」へ。
地獄温泉に行くのに、高速道路を使わず、敢えてのんびり一般道を走りました。

熊本に向かう途中、佐賀県の芦刈という場所に来たところ、見えてきたのが「佐賀ムツゴロウ王国芦刈」。
佐賀県にムツゴロウさん?
あのライオンに噛まれても、アナコンダに首を絞められても生きている不死伝説ムツゴロウさん!?
幼い時、テレビ「ムツゴロウとゆかいな仲間達」を必ず録画して保存しておいた私にとって、ムツゴロウさんは神であります。

って、人ではなく、お魚でした。
ここ芦刈は、世界で唯一ムツゴロウの保護区に指定されているようで、「佐賀ムツゴロウ王国芦刈」には見学地があり、ムツゴロウを間近で見れるとのことでした。
そりゃ行くでしょ、ってことで見学地へ。

b0137530_16271985.jpg


THE干潟という感じ。
早速ムツゴロウを探してみました。



しかし。。。



いない。。。



どこを探しても。。。



いない。。。



オッツと私は、お互い先に見つけたくて無言の競争。




20分後、





「(ムツゴロウは)冬場12月上旬から3月上旬にかけて巣穴に潜って越冬」





ってな感じで説明してある看板を発見。
今は、年末だから、




モロ越冬中。




「この辺で許しといたろ」とオッツが悔し紛れの一言。
とりあえず、トイレにムツゴロウがいたので、思い出に撮っておきました。

b0137530_1631732.jpg



さて、その後、佐賀から福岡に入ると、急に水郷都市らしい街並みが。
ここは中国の蘇州?周荘?
タイムスリップ?と思っていたら、福岡県の柳川でした。
柳川といえば、どじょう?うなぎ?ということで、急遽「西島うなぎ屋」さんというお店に入りました。
みなさんがよく頼まれるものを聞いて、それを注文したところ、

b0137530_1640863.jpg


うわっ、ご飯とうなぎが一緒に蒸されている!錦糸卵もある!

これは、「うなぎせいろ蒸し」といって、柳川地方を中心とする北部九州でのうなぎの調理法で、うなぎの蒲焼とタレを混ぜ込んだご飯を蒸篭で一緒に蒸すようです。
一緒に蒸してあるので、うなぎとご飯が一体化していて、ご飯はタレが染み込んでいて味わい深かったです。

何も知らずに美味しい郷土料理に巡り合えたので、かなりテンション↑。
また食べたい一品です。

そしていよいよ熊本 「地獄温泉」へ。
つづく。
[PR]
by maroQblog | 2009-05-11 16:52 | りょこう(佐賀・福岡)


フラフラと移住し続けるまろQの台湾編デス


by maroQblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧