カテゴリ:たべもの( 45 )

らーめん

今日は岐阜のNさんとお買い物。

かなり久々だったので、かなりワクワク。
そして、会ってからもかなり嬉しくて、かなりノンストップトーク。


〆はここで。
b0137530_2162515.jpg


名古屋に来てから初めての一風堂赤丸。
間違いなく満足満蔵。

今日はいい夢見れそうです。
Nさん、名古屋まで来てくれてありがとう!また遊ぼうね。
[PR]
by maroqblog | 2009-09-17 21:11 | たべもの

すたみな

かなり前の話なのですが、TV「秘密のケンミンSHOW」で、私の出身地の特集をやってました。


私の出身地のウリと言えば、



納豆

お魚

メロン

水戸黄門



なのですが、なんとその番組では、



スタミナラーメン



なるものを紹介していました。


スタミナラーメン?私が心惹かれる名前のはずなのに、食べたことがない。。。
もしかしたら、実は別に流行ってないのかな?と思い、帰省した際に両親に聞いてみると、





当たり前のように知っていた!!!






クリビツですよ。っということで連れて行ってもらいました。



スタミナラーメン
b0137530_9325997.jpg


スタミナ冷し
b0137530_9332451.jpg


スタミナやきそば
b0137530_9343262.jpg



どんな味か想像できますか?
味は、






甘辛







です。結構甘い。
麺は太め、具はキャベツ、カボチャ、レバーなどが入っています。
なかなかマニアックでしょ。
スタミナ冷しは、麺が冷してあって、その上に温かいあんがかかっています。



いやいや、これ、名古屋の台湾ラーメン並みに、






たまに無性に食べたくなる味






です。
もし、私の出身地に来るようなことがある時は、お寿司やあんこう鍋だけでなく、このスタミナラーメンにもぜひチャレンジしてみてください。
[PR]
by maroqblog | 2009-09-16 09:44 | たべもの

らんち

昨日、NさんとAさんとで久々にランチ。
ほんと久々だったので、かなりワクワク。

お店は、私がお料理教室で習っている先生のお店「イザーレシュウ」に行きました。



お口取り→スモークした男爵芋の冷たいスープ
冷たい前菜→てっぺんトマトの冷製カッペリーニ

b0137530_1951015.jpg



温かい前菜→淡路島産・鱧のヴァッポーレ こだわりの温野菜とエシャロットソース

b0137530_19114163.jpg


パスタ→自家製スモークのパンチェッタとパプリカピューレのオイルベース

b0137530_191358.jpg


メイン→西オーストラリア産・骨付き子羊のロースト 香味野菜の旨味が詰まったひよこ豆のピューレ

b0137530_1914857.jpg


デザート→クレームブリュレ

b0137530_19145032.jpg



お野菜が新鮮で、味付けも繊細で素材の味を最大限生かしたものだったと思います。
特に冷静カッペリーニ、最高でした。
いやいや、満足満蔵。

あっ、でも、私、こちらのシェフに教えていただいているからと言って、同じようなものを作れる訳ではないですよ。
やはりシェフはプロですからね。
お料理教室では、私のような素人にも気軽にできるイタリアンを教えていただいています。
全メニュー美味しくて、レシピは永久保存版です。

お料理も美味しかったのですが、NさんAさんとの久々のトーク、とっても楽しくて嬉しかったです。
前向きで色々なことにチャレンジしているNさんとAさんにいつも元気をいただきます。本当に感謝。

Nさん、Aさん、まだ話足りないので、次回木曽路で炸裂しましょう。
[PR]
by maroqblog | 2009-09-14 19:33 | たべもの

かれー

週末、用事があったので、オッツと栄に行きました。

途中、以前から気になっていたカレー屋さんがあったので、入ってみることに。
気になっていたお店は、こちら
オーナー、モリさんなのかな。。。

b0137530_22441189.jpg


店内はインドっぽい感じ。
スパイシーなにほひが店内漂ってます。

b0137530_22445580.jpg


注文しようと店員さんに一番人気を聞いてみると、





「チキンカシミールです」





とのこと。
一番人気に弱い私は即決。
オッツも、




「チキンカシミールで」






おおっ、真似する気か!?と思ったところ、







「辛さ10倍で」






静かに迷いのない武士顔で注文。






でも、、、






このチキンカシミール、通常でも、







辛さ 星7つ!!!
こちらのお店で一番辛いメニューです。

b0137530_22453143.jpg



10倍ってことは。。。











70星!!!!!!!!!!!!



マチャアキもびっくりな感じ。
店員さん半笑いで、「か・辛いですよ」と一言。
オッツは、












「大丈夫です」









と仙人顔で応対。
店員さんはさらに「サラダお付けしますか?」と質問。
オッツは、














「いりません」













男らしすぎて、オッツがデューク東郷にしか見えませんでした。
b0137530_23174281.jpg



私は、ハーフポーションのチキンカシミール。
スープやヨーグルト、サラダなどが付いています。

b0137530_2246239.jpg


オッツは、
b0137530_22464294.jpg


シンプル過ぎです。

食べてみたところ、




いやーーーーーーーー!





辛い!!!!!!





「おいしい、けど、辛い」って表現の仕方があると思うのですが、
この場合、







おいし、、、うわー!辛い!






と「おいしい」と言いきる前に辛さが溢れてきます。
私は、カレー→サラダ→カレー→水→カレー→ヨーグルトと辛いものと辛くないものを交互に食べるようにして完食。


こんな辛さの10倍ってどんなのーーーーー?と思いオッツを見ると、












「水を飲んだら負けや」












と独り言を言って何かと戦っている模様。
辛いでしょ?と聞くと、









「そんなんでもない」









とのこと。

カレーをお互い完食し、外に出てオッツが一言。












「あれはやりすぎや。。。今度は4・5倍やな。。。」










敗軍の将、兵を語っておりました。by日経ビジネス


なぜかカレー屋さんに行くと辛さと全面対決するオッツ。
私は、やっぱり甘口または中辛じゃないとダメだ。。。と思い知らされました。
[PR]
by maroQblog | 2009-02-22 23:21 | たべもの

あんこ

旅行ネタの前に。


この連休、オッツと共に私の実家に行ってきました。
この時期に私の実家に行くのは、年始のご挨拶だけでなく他にもう一つ目的がっ!






それは、






「どぶ汁を食す」






です。
この時期の恒例行事になってきました。




どぶ汁とは、あんこう鍋の贅沢バージョンで、生のあん肝をモリッと使います。
予約をしても、新鮮なあんこうがないと食べることができません。
運良く今回は十数キロの立派なあんこうがとれたようで、ホッと一安心。




まずは、





生のあん肝を乾煎りします。
b0137530_15222417.jpg



しばらくすると、ペースト状になり、そして泡状に!
b0137530_1522448.jpg



だし汁と特製みそを投入。
b0137530_1523249.jpg



そして、それを鍋の中に。
b0137530_15231943.jpg



できあがり!!!
b0137530_15233056.jpg








いやいや。。。美味しすぎです。。。
最後はお雑炊でシメ。
あんこうは歯以外は食べれるようなので、色々な部位にチャレンジしました。
濃厚なスープに昇天、みんなでワイワイ、体も心もホカホカになりました。


いつもお世話になっているお店はコチラです。
必ず予約してから行ってくださいね。オススメです。
[PR]
by maroQblog | 2009-01-12 15:36 | たべもの

びーる

先週末ビールの工場見学に行ってきました。
http://www.asahibeer.co.jp/factory/brewery/

工場見学が大好きな私とオッツは、予約した日からずっとワクワクモード。
妄想工場見学をお互い何度もして、イメトレ完璧、いざ出陣!

最寄り駅から1kmくらい歩かなくてはいけないので、かなりくじけそうになりましたがなんとか到着。

b0137530_158447.jpg



発酵・熟成タンク祭!!!
圧巻です。

工場見学の内容は、週末だとラインが動いていないので、ただ動いていない機械を見学するだけ。
たまに映像で説明を受けたりします。




しかし!





希望者多数。
団体もいました。





目的は全員一致で、











試飲









でしょう!
あっ、でもラインは動いていませんでしたが、なかなか面白い工場案内でした。
平日に参加すると、実際に動いているラインを見ながらの工場案内だそうです。
行きたい。。。

さて、案内も終わって、待ちに待った試飲。
b0137530_245437.jpg


従業員の方達、全員サンタ系。
普段ビールを飲まない私も飲む気マンマン!

試飲は20分で、一応3杯までの制限付き。






スタート!!!







。。。
興奮し過ぎてビールの写真撮るの忘れました。
いやー、美味しかったですよー。
スーパードライと黒のハーフアンドハーフもできます。
私は美味しいと言いながらも1杯で撃沈。
ほんと、、、お酒弱いって悲しい。。。
後はソフトドリンクにしました。。。



一方オッツはエンジン全開。
志村飲みしてダントツ一番でおかわりをしようとした瞬間、スーーーッと50代くらいのおじさんが先におかわり。







負けたーーー!







私は気が付かなかったのですが、オッツは、このおじさんのことを工場案内している時からマークしていた模様。
理由は、






「だって、まだ飲んでないのに、酔い顔だったから」






確かに。。。赤塚不二夫っぽい。
しばらくしてから、案内の方が、「ビールの上手な注ぎ方」を私達に伝授してくださり、最後に、






「せっかく注いだので、どなたか飲んでくださる方、いらっしゃいますか?」






とのこと。
オッツはまだおかわりしたばかりだったので、辞退。
シーンとした雰囲気になりかけたその時、










ハイ













全力で手を挙げる一人のおじさん。
そう、その名は







不二夫。









すごい。。。ミラクルな速飲。
オッツ、









「負けた!」









敗北宣言しておりました。
なーんて、この状況、実際その場にいないと分からないですよね。
分かりづらくてすみません。。

酔っ払ってイイ気分になって帰ろうとしたところ、見事なタイミングで「お土産コーナー」。
購入しちゃいました。
b0137530_222287.jpg



帰宅してから、早速このマグ使ってビール飲んでました。






えっ?またビール!?






気付いた時には嬉しそうにビールを飲み干していました。。
[PR]
by maroQblog | 2008-12-11 02:34 | たべもの

かくすみつける

今日は、10月から習っているお料理教室の先生が開いているフレンチビストロのお店にランチしてきました。

なかなか予約が取れませんでしたが、今回やっと行くことができました。

メニューを見ると、お料理教室で習ったものがメニューにありました。
なんだか興奮ーーー。
注文はしませんでしたが、他の方が注文していたので見てみると、いやいや別物のようにキレイな盛り付け。
さすがプロです。

私は、1500円のランチで、

エビのサラダと
b0137530_17511031.jpg


ポトフ風のものを注文。
b0137530_17514017.jpg


メニュー名忘れすぎですよね。。。すみません。。。
エビはぷりぷりしていて、非常にフレッシュ。
隠し味の唐辛子(たぶん普通の唐辛子ではない)がピリッとしてアクセントになっていました。
ポトフ風のものは豚肉が非常にやわらかく、フォークでちょっと触っただけでホロッして口の中で溶けました。あーこういうお料理できたらいいなー。


この2品にパンとデザートと飲み物が付いて1500円は非常にお得。
一つ一つ丁寧に作られていて、シェフの気合が感じられました。


さて、話は変わりますが、オッツがお菓子を冷蔵庫の上に隠していました。
b0137530_17563112.jpg


子供か。。。
私の聖域である台所に隠すなんて大胆不敵。
見つけたことに興奮し、




志村喰い。




あっという間に完食。
問題はその後。
どうしよう。。。なくなっていたらガッカリしちゃうだろうし、同じのを置いても面白くない。
っということで、







b0137530_180871.jpg



プリングルスを置いてみました(スーパーで安かったので購入)。


今朝、会社に行く前にオッツが発見したらしく、ポーカーフェイスで








「小人が来て、ポテト交換していったのか?」






と聞かれました。
私は、







「Yes、高須クリ○ック」






と答えました。
オッツはそのまま静かに出勤。




オッツよ、冷静を保とうとしていたのは分かる。
でも私は知ってる。
気付いた時に思いっきり二度見していたことを。
あんなワザとらしい程の二度見を見たのは初めてだ。
[PR]
by maroQblog | 2008-12-04 18:08 | たべもの

てば

美容院でドタバタがあった後、久々に名古屋 栄 の夜の街へ。
あー、ほんと久々。。。(遠い目)


前の職場の方達が某学会出席のために名古屋入りしました。





ウェルカーム!!!





私が名古屋に行くことが決まってからこの計画が勃発し、ついにその日がきました。
お店は、みんなでワイワイしたかったですし、成長期の若者もいましたので、居酒屋に決定ー。
「居酒屋」「名古屋名物」と考えて、











風来坊 プリンセス店
http://www.furaibou.com/







に決定。
手羽先のお店で有名な「世界の山ちゃん」は東京にもありますから、今回は風来坊にしてみました。
私も風来坊は初めてなのでワクワク。
さて、その手羽先は、

b0137530_19222490.jpg



うっ、写真、食べかけだしボケてる。。。
山ちゃんより味がマイルドでふっくらしていたかな、かも。
皆さんに会えた嬉しさで何が何だか分からなくなってしまい、いまいち味がわかりませんでした。。。

飲んで、食べて、トークして。
ほんと、、、シアワセでした。


気分良く風来坊を出た後はシメのラーメンへ直行。
「ラーメン」「名古屋名物」と考えて、








味仙
http://www.misen.ne.jp/







に決定。
ここは台湾ラーメンがウリのお店。
以前このブログでも紹介しました。
http://maroqmaro.exblog.jp/8499491/


もちろん頼んだのは「台湾ラーメン」。

b0137530_19311713.jpg


くぅぅぅぅぅぅ!激しいニンニク!激しい唐辛子!たまりません!







でもそこでハプニング。








今回集合したメンバーの大半が、













次の日学会発表。

















ニンニク!!!















合掌。。。
強力なニンニク爆弾を搭載し、帰っていきました。
大丈夫だったかな。。。
周りの人達、あまりのニンニクスメルで避難しなかったかな。。。
私の計画ミスです、すみませんでした。。。

こうやって、名古屋にみなさんが来てくださると本当に嬉しいです。うんうん。



さてっ、話は変わって、明日からいよいよ沖縄です。
ホテルは奮発してブセナテラスに宿泊することにしました。
民宿が定番になっているQ家ですから、かなり挙動不審になりそうです。
ゆっくりのんびりしてきます。
[PR]
by maroQblog | 2008-10-30 19:48 | たべもの

ふじそば

先日kokご夫妻と食事をしていたところ、富士宮やきそばの話になりました。

私が、



「あー、食べてみたいなー富士宮やきそば。」



とふと嘆いたところ、




あれ?
あれれれれーー?








目の前に富士宮出身者。








っということで、本日到着。

b0137530_2205784.jpg


やったーーー!
朝からテンション高。
kokご夫妻、いつもいつもありがとうございます!!!


送ってくださったものを良く見ると、気になるものが。
まずは右斜め下の




「だし粉」



これは、いわし煮干しと青のりを細かくミックスしたものだそうです。
ありそうでない感じ。



そしてもう一つ、真ん中下の








「焼そばの友」









どんな仲なんですか!!!???
切っても切れない深い仲のご様子で。。。肉かすでした。




さて、早速調理開始。
そして出来上がり!!!

b0137530_22931.jpg


なんか、、、ちょっと見た目悪い。。。
だし粉かけるの忘れているし、なぜか洋食器に盛り付けしているし。。。



麺は太め、かなり太め。
調理している時、麺を触ってビックリ。









ゴム











でした。。。
おそるおそる食べてみると、





お・おいしいーーーーーーーーー!!!
この麺、やみつきになるかも。
弾力のある麺に、肉かすとだし粉とソースがちゃんと付いていって、というか、一緒に踊っちゃって、祭になってました。
今まで食べてきたヤキソバの麺だと、肉かすやだし粉が主張しすぎちゃうかも。
この富士宮やきそばで育った方達、一般的なヤキソバ食べた時衝撃的だったろうなー。


オッツに食べさせてあげたいと思い、2玉作ったのですが、











2玉完食。








オッツよ、私は悪くない、この美味し過ぎる富士宮やきそばが悪い。
[PR]
by maroQblog | 2008-10-27 22:28 | たべもの

おりょうり

水曜日、初体験してきました。


お料理教室に潜入!


デス。



学生時代、お料理教室は行ったことがあったのですが、
自分は作るのではなく、お話を聞いて、その後食べるだけ。
メニューは、おうちではなかなか作れないものばかり。
でも、そこのお店は当時あこがれのお店で、学生の私にとっては非常に敷居の高いお店。
紹介していただいた時はとっても嬉しかったんです。


と、話は長くなりましたが、みんなで作るお料理教室は初めて。
高校時代は家政科で、大学時代は食物学科でしたから、
調理実習は数えきれないくらい経験してきました。




しかーし!





ここはNAGOYA。
そして一人参加。






前日から緊張。
私の妄想授業としては、





①私以外みんな友達、という疎外系。

ツライ。。。




②ノロノロしている私はドンッと押され、その拍子に持っていた包丁が足に刺さる、というホラー系

ツライ。。。




③みんな名古屋巻きに完全ブランド装備、エプロンは花柄&大量フリル、という文化の差系


ツライ。。。






さて当日、敵地に乗り込んでみると、
おや、なかなかよい雰囲気。
挨拶したらみんなとってもいい笑顔で挨拶してくれたーーー。




先生のデモンストレーションが始まり、流れるように調理をする先生とそれをしっかり補助しているアシスタントさんにホレボレ。
そして、いざ、私達生徒の調理開始!!!



私達は3人のグループだったのですが、始まるとみんな黙々とそしてサクサク調理を開始。







マズイ!出遅れた!!!






後ろでモタモタしていたところ、目に入ってきたのがサツマイモ。
そう言えば、サツマイモちゃんは初めに洗って茹でないとっ。







「サツマイモ、イキマツ!」






と、誰も聞いてないのに、アムロ並みに宣誓。
後は無我夢中でした。
とにかく休まないようにやること見つけてワシワシ頑張りました。
ううーん、楽しかったーーー。


出来上がったメニューはどれも美味。
満足満蔵でした。


ところで、作ったメニューは、


・モンサンミッシェル産ムール貝のマリニエール
・イワシのロースト リスボン風
・アンディーブのサラダ
・スイートポテト



名古屋のフレンチビストロ「イノーヴェ」の井上先生によるレッスンでした。
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23005899/



あれ?
あれれ?





Q家、9割和食ですけど。。。




オッツに、







「なんでフレンチなん?」






って冷静に質問されましたけど?





ヘタコイター!(この使い方で合ってるかしら?)





ところで、来週から3泊4日で沖縄に行くことになりました。
飛行機は取りましたが、ホテルはまだ取っていません。
連休もかかっているのに大丈夫だろうか。。。不安。
何か沖縄情報あったら教えてください。お願いシマス。
[PR]
by maroQblog | 2008-10-25 01:07 | たべもの


フラフラと移住し続けるまろQの台湾編デス


by maroQblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧