カテゴリ:ひとりごと( 82 )

いえ

新居が決まり、引越しを済ませました。
そして、フィリーからの船便120箱ドーーーン!ギロッポンからの航空便5箱ポロッと到着。
T湾のおうちって、基本家具付きのようなんです。
何も知らなかった私達はせっせとフィリーから家具全部持ってきてしまいました。。。


T湾での新居。
色々物件を見ましたが、いやー、面白い。
まずは、







床が石







のところが多いです。
暑いしお掃除しやすいというので人気のようです。
確かに暑い時に、石床にペタッと座るとヒンヤリして気持ちいい。
お掃除も簡単。







我が家も石床です。
b0137530_23395241.jpg






でも!この石床、







割れ物を落とすと危険。








オッツ、ダイニングにある間違って大家さんが購入したやけに低い位置にある照明に頭突きし、ガラスの電気カバーが石床に落ちて破壊。
破壊って、ほんと破壊、粉々に散るわ散るわ。
息子氏が裸足で駆け回るので、夜中泣きそうになりながらお掃除しました。。。






それから、







洗濯機が外。






これ、見た物件すべて洗濯機は外に設置されてました。
なぜ。。。?理由は分かりません。
夜洗濯しようとすると、ちょっと怖いです。



そんな感じです。
一応気にいった新居なのですが、ちょっと問題が。
それは、とある訪問客が頻繁にいらっしゃることです。
主に、





Aり様
G様(2回)
Yもり様(初日1回ご挨拶程度)





私、虫がねぇ。。。虫が。。。天敵なのですよ。
ほんと、夜眠れなくなるくらい。
色々対策を練ってます。
もしいいアイディアがあったら教えてください。即実行します。



虫の話題で終わるのは嫌なので、最近ハマっているものを。
それは、






ライチー。
b0137530_23511577.jpg


いやーーーーーー、おいしい!
私、ライチって冷凍のものしか食べたことなかったので、今回生のライチを食べて、あまりのジューシー具合に感動。
いやいや、美味しいです。


そんなこんなで色々問題もありますが、なんとか落ち着きつつあります。
b0137530_23542242.jpg

@家からの101
[PR]
by maroqblog | 2011-06-10 23:58 | ひとりごと

じょうりく

Xデーはいつか?いつか?と延期されていましたが、




まろQ一族、





T湾上陸しちゃいました。




Xデーは結局20日でした。
お知らせしなくてすみません!




束の間のJAPANライフ、最高でした。
家族、友達、日本の文化、食、堪能させていただきました。
エネルギーを蓄えて、いざT湾へ!





って!
T湾、






暑い!!!
暑すぎる!!!
蒸し暑い!!!
サウナ!!!
蒸し風呂!!!




空港から外に出た瞬間、激しい蒸し暑さとちょっとしたスパイシー臭のお出迎えでカウンターパンチくらいました。
息子氏を速攻半袖半ズボンに着替えさせ、勢いあまって断髪。そして、







失敗まだらヘア。
b0137530_1453208.jpg











台湾の印象と言いますと、







スクーター祭。
b0137530_14451263.jpg






南国モード。
b0137530_14454772.jpg





日本っぽい。
b0137530_1448338.jpg





そして、台湾の人達、親切な人が多いです。
電車でも、私達のような子供連れや老人の人達がいるとスマートに席を譲ってくれます。
日本語を話せる人も多く、中国語を全く話せない私はかなり助かってます。



これからどんな生活が待ってるか、かなり未知ですが、いつもの如くマイペースにT湾を楽しみたいと思います。
これからも「まろQのまくら」を宜しくお願いします。
[PR]
by maroqblog | 2011-05-26 14:57 | ひとりごと

まだまだ

Xデーは6日、と言ってましたが、、、





我が家、まだ日本にいます。




ちょっと延期になりまして、



オッツは今週末に先にT湾に行く事になりました。
私と息子氏は、1・2週間遅れて合流しそうです。



Xデーが分かり次第、またご報告します。




お・お・おおおかみ少年じゃないですよーーー(焦)。







ちゃんと行きます。







ちなみに、T湾、高温多湿過ぎて、除湿機必須だそうです。。。
革のモノはカビる可能性高いらしいし。。。
NYやフィリーではいかに保湿するかがテーマだったのに。。。
36歳のお肌はすぐに順応できるのか?
妄想は無限に広がります。







ブログ更新、なかなかできずにすみません。
今は、家族の時間を最優先させていただいてます。
短いジャパン生活、堪能させてください!!!
宜しくお願いします。
[PR]
by maroqblog | 2011-05-06 11:26 | ひとりごと

帰国しました。そしてまたトミオ。

ご報告が遅くなりましたが、先月31日に無事帰国しました。
激しい時差ボケと闘い、両家に大きくなった孫を見せて、息子氏の予防接種を終えて、少し落ち着いたところです。


落ち着いた?



ええっ、まぁ。



と、



言いたいところですが、、、






全く






落ち着いてません。






むしろ、またバタバタ。





日本に帰ってきて、まだ3週間くらいですが、





また、、、











日本脱出します。。。
転勤です。






行き先は、










TAIWAN。










Xデーは、







来月6日。








ほんと、旅芸人、夢芝居、トミオの世界ですわ。







フィリーからの帰国も、台湾行きも、日本での新居も本決定したのが3月入ってからで、新居に至っては、帰国2日前に決まるというかなりスリリングな展開。
どうなっちゃうのー!?どいうより、もうどうにでもなっちゃってーーー!といった投げやりモード。






やっと落ち着いたのに、もう台湾行きの航空便の荷物詰めですわ。。。






帰国したこと、台湾へ行くことを個人的にちゃんとみなさんにご報告したかったのですが、なにせ不器用で段取り悪い私なので、時間がありませんでした。
ブログでのご報告になってしまい、申し訳ありません。





フィリーでのお別れについても、感謝を込めて色々書きたかったのですが、もう書きたいことがありすぎてまとまらず。。。
goma家のみなさん
ODメンバーのCさん(Hくん、ご主人)、Sさん(Kちゃん、Mお兄さん)
同じアパートのMさん(TGくん、ご主人)
Music class&Wharton関係のみなさま
本当に本当にありがとうございました。
プレイグループ、めくるめくpotluck party、ステキんぐな送別品&カード、そして、息子氏の1歳BD会、楽しい思い出をいっぱいいっぱいありがとうございました。
今も思い出してはニヤニヤしています。
我が家、幸せ者でした。
何度も言っちゃいますが、本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。今回のご縁を大切にしたいです。





残りわずかなJapanライフを楽しみたいと思います。
Japanのみなさま、宜しくお願いします。



最後に大阪での桜。
満開の桜を息子氏に見せることができてよかった。
まっ、本人はそんなに興味がなさそうでしたが、、、。
b0137530_02879.jpg

[PR]
by maroqblog | 2011-04-21 00:28 | ひとりごと

東北地方太平洋沖地震

大変なことが日本で起きてます。

その日は朝4時くらいに私がまだ治らない咳が止まらずに苦しくて起きてしまい、その咳の音で息子氏が泣いてしまい、私の咳と息子氏の泣き声でオッツが起きてしまい、その時、今回の地震のことを知りました。

義母から、うちの実家に電話しても全く繋がらないと連絡が来ていました。

私も急いで電話したものの、日本への電話がすべてシャットダウンされていて繋がりませんでした。

その日の夜、ようやくメールで連絡が取れたものの、実家は震度6でライフラインが断絶されていて身動きが取れないとのことでした。

私は両親を励ますことしかできませんでした。
あまりに無力でした。

現在は、水以外のライフラインは復旧し、水も給水車やご近所のおうちの井戸水をいただいてなんとか生活できているようです。
先ほどスカイプを少しだけしましたが、ご近所の方々と協力し合って生活しているようです。
ホッとしました。

仙台市内に住んでいる友人もずっと連絡が取れなくて本当に心配でしたが、他の友人を介して無事を確認しました(Aさん、連絡ありがとう)。よかった、本当によかった。
でも、友人は子供が二人いて、下の子はまだ赤ちゃんなので、おむつやミルクが心配です。ご主人は海外だし。
Nさん、大丈夫?不自由な生活だよね。一日でも早い復旧を祈ってます。


今回の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして、一日でも早いライフラインの復旧、一人でも多くの方が助かりますように。
子を持つ母としては、今回の地震が子供たちの心のトラウマにならないことを祈ります。
[PR]
by maroqblog | 2011-03-15 00:34 | ひとりごと

ご報告

今日が何月何日か、今が何時なのか、外がどのくらい暖かいのか、ここはフィリーか?日本か?







いまいち分からない生活をしています。






なぜなら、









風邪にて一家壊滅状態だから。








いやいや、殺られてます。
先月中旬からオッツが風邪。
先月下旬から息子氏と私が風邪。







最悪の状態からは抜け出しましたが、息子氏と私は滝ハナミズと激咳祭。
今回学んだこと、それは、






子供が病気になった時、ママは病気になってはいけない。






ということ。
オッツもかなり手伝ってはくれるのですが、今回、息子氏は風邪を引いてから、






無限大ママっ子






と化し、私の姿が見えなくなると、






「母上はどこじゃーーーーーー!」







と、ヨロヨロしながら、私を探し歩き、






夜、息子氏は滝ハナミズにより苦しくて頻繁に起きるのですが、その時、間違ってオッツが抱っこしようものなら、









「父上じゃないーーーーーーーーーーーーー!母上はどこじゃ~~~~~~~~~!」







と号泣。






私が元気だったら、いくらでも対応できるのに、なにせ私も風邪。
酷い時は熱も出たので、なかなか息子氏が安心できる対応をしてあげられず、本当にかわいそうでした。






今日はオッツが出張で不在、私と息子氏はまだまだ外出できるレベルではなかったので、どうなることかとドキドキしましたが、なんとか無事に息子氏寝てくれました(もう2回起きてますが、、、)。





季節の変わり目、オソルベシ。
みなさんもお気をつけくださいね。





さて、ご報告。














帰国













することになりました。
一時帰国ではなく、本帰国です。










早っ!!!!













ですよねー。












しかも、Xデーは今月31日。













早早早っ!











風邪引いてる時間なんて、










なーし!










嗚呼。。。あっという間のフィリー生活でした。
特に、冬は大雪や寒すぎで軟禁生活を余儀なくされてましたから、やりたいこと、行きたいところ、いっぱいいっぱいあります。
でもでも、もうどこかに行きたいとか、何か欲しいとかは二の次です。
一番したいこと、それは、













早く風邪を治して、神であるgoma家や、フィリーで出会った友と会いたい、会いたい、会いたいー!











今回も、名古屋、そしてその後出産前後生活した東京の某区同様、色々なご縁がありました。
みんな素敵な人達ばかりでした。
帰国組もいますが、フィリーまだまだ住んじゃうぞ組、フィリーでなくてもまだ日本にはしばらく帰らないぞ組がいます。
みなさんのおかげで、フィリー生活が豊かなものになったし、息子氏も色々な経験をすることができました。ちゃんとお礼が言いたいです。





とにかく、今は、一日でも早く元気になること。
たくさん眠って、美味しいもの食べて、いっぱい笑って、風邪菌消滅させたいと思います。
ちなみに、今日のお夕飯は、昨日オッツが作ってくれたトマトソースのリングイネの残り。
昨日のものですから、当然麺はソフトメンですが、それでもいーんです!愛ですわ。



あっ、0時回った。
今日は3日。
私の3○6歳の誕生日。
一人、リビングでブログ書いて迎えました。
一人お祝いで夜中にポテトチップを食べようと思ったら、オッツがほんとんど食べていて、クズしか残ってませんでした。。。これもオッツの愛なのか。。。

それでは、ほんと、みなさん体調崩さないようにお気をつけくださいね。
そして、フィリー組のみなさま、元気になったら絡んでください。
日本のみなさま、帰国後、宜しくお願いします。
[PR]
by maroqblog | 2011-03-03 14:13 | ひとりごと

リアル

先日、また懲りずに動物園に行ってきました。




相変わらず、動物は避難してました。




帰りに、お土産屋さんに寄ると、オッツ、








ソワソワ。







何か、欲しいものを見つけた模様。








私は息子氏が暴れ始めたので、極寒の中、外で待機。
凍死しかけているのに、オッツ、お店の中で






ソワソワ。
ソワソワ。












そして、やっとお店から出てきたと思ったら、寒すぎて表情を無くした私と息子氏の前で、何かを買って超ドヤ顔のオッツ。









ドヤ顔の理由は、これを買ったから。
b0137530_14561162.jpg



右下のTシャツは、相当リアルな虎ではあるけど、まっ、息子氏が怯えなければそれでよし。







問題は、










左上。












リアル豹柄。











しかも4匹。















サイズLってことは、オッツ用。















いつ着るの!!!!!!!!!!???????????














オッツ、さらっと、











「えっ?息子氏とペアルックだから、息子氏が着た時に僕も着るよ」












何系カップルですか。











ふぅ。。。










無意識にため息をついていると、











「あ、あ、あー、自分の分が無いからがっかりしてるんやろー」









と、オッツがいたずらっ子な表情でツッコミ。









私、言い返せずに真顔攻撃。
オッツの家族愛を感じました。







この夏、リアル猛獣柄T親子を見かけたら、まろQ父子だと思ってください。
[PR]
by maroqblog | 2011-02-18 15:18 | ひとりごと

どゅーん

生きてます。





最近は、最高気温がプラスになると、






「今日は暖かいねー」





とか





「今日カフェでお茶しよう!」





という会話が繰り広げられてます。
完全に寒さ麻痺。






さて、






食欲が止まりません。







パスタを2人前食べるのはいつものことですが、






最近は、






お菓子大好きになってます。
アメリカのお菓子、、、そうです、甘いです。
いや、この甘さが、うん、美味しい。
こんなところでアメリカかぶれしたくないですが、ムシャムシャ食べちゃってます。







ある日は、










朝、食後にLe Pain で買ったチョコレートクッキーをムシャムシャ。










お昼、食後にTJのミルクチョコレートがけのプレッツェルをムシャムシャ。













お夕飯を作りながら、TJのキャラメルポップコーンとTJのスパークリングアップルサイダーをムシャムシャゴクゴク。













息子氏を寝かしつけて、ホッと一息、TJのドーナツ。












ヒーーーッ!
今、自分で書いて、あまりの食べすぎモードに怖くなりました。。。











そして、とうとう2日前に悲劇が。












その日は、アパートでチョコレートファウンテン大会が行われました(うちのアパートではたまにBBQ大会などイベントがあります)。
私は、もちろん、













ヤル気まんまん。













お夕飯なんて準備しませんよ。
だって、











チョコレートファウンテンだもの。











オッツに、今日はチョコレートファウンテンがお夕飯だと告げたところ、ドン引きされましたが、そんな態度に屈してはいけません。










そして、いざ出陣。













あれ?あれれ?













人はいるけど、みんなそんなにチョコファンに食いついてない。
むしろ、










チョコファン<トーク。












大人ですわ。。。
シャンパン片手にトーク、チョコファンはおつまみ程度。












でも負けません。
だって、我が家、













チョコファンがお夕飯だから。













いやー、食べました。
オッツが呆れるほど。。。
帰りにお持ち帰りまでしました。。。













もともと20歳くらいまでチョコレートがそんなに好きではなく、今でも板チョコをばりばり食べたりはできない私は、チョコの許容範囲が狭いらしく、最後の方でちょっと気分悪。
でも、妙な達成感に見舞われ、チョコファンに満足。










その後、お風呂に入ろうとしたら、水だったのでバスタブから逃げ出てきたところ(これ、日本ではあり得ないですよね。うちのアパートは普通にあります。間違いなく震え上がります。)、










バスタオルに血。
















???唇でも切ったかな?でも、それ割には出血量多いな~。
と思っていたら、














鼻血どゅーん。


















どうやら、















チョコの食べ過ぎで鼻血。



















35歳なのにチョコの食べ過ぎで鼻血。












授乳中なのにチョコの食べ過ぎで鼻血。












BBQに続き、己の未熟さを痛感。












猛省し、お菓子を控えることにしました(特にチョコ)。
でも、急に止めるといつかまたリバウンドしそうなので、量を減らすことに。
最近、お菓子の食べ過ぎもあるせいか、太った気も。。。(怖くて体重計には乗らない)
運動をしようと、昨日は四つん這いになって、息子氏を追い掛け回しました。












ついつい軟禁状態で家にずっといると食べ過ぎてしまう私。
頑張りマス。






最後に。
TJのキャラメルポップコーンより、メトロポリタンベーカリーのキャラメルポップコーンの方が数万倍美味しかったです(Cさん、ごちそうさまでした!)。
[PR]
by maroqblog | 2011-02-11 03:39 | ひとりごと

なんきん

ブログネタがありません。








なぜなら、












軟禁状態だから。






新年早々、息子氏が風邪を引き、とは言っても鼻水とちょっとのくしゃみだけなんですけどね。
でもやはり心配ですから外出を控える訳です。
治ってきたかなーと思った本日、大雪。。。
外出できません。
明日こそ近場でもいいから外出するぞー!と思ったら、











明日の予想最高気温

















マイナス3℃。
















無理無理。











日曜日にgoma家から集合がかかり、オッツと息子氏を家に置いて一人で集合場所へ行ったのですが、嬉しすぎて、










小走り集合。









興奮して弾丸べしゃり。でも、まだ足りない!









雪国で子育てをしている人は、大雪が降った時とかはどうしているんだろう。。。とふと思いました。






息子氏はかなりハイパーで、目が離せません。
自力でソファーによじ登るし、ゴミ箱食べるし、今日は、20秒ほどドヤ顔で何もつかまりもせず立ってました。

オッツは、私と息子氏の区別が付かないらしく、息子氏が喜ぶ3D攻撃(遠くから一気に顔を近づけて驚かせる攻撃)を私に仕掛けてきます。
そして「あっ、息子氏と間違っちゃった」と言ってまたオードリー春日並みに胸を張って去っていきます。
お疲れ気味の私は真顔で反撃してます。




来週からはオッツが出張祭なので、息子氏と二人きりの時間が多くなります。
子育ては楽しいし、息子氏はかなりの勢いでカワイイけど、未熟な私にはたまに修行に思える時があります。
きっとこういうことを経て、親も成長していくのでしょうね。

頑張りマス!
[PR]
by maroqblog | 2011-01-13 14:32 | ひとりごと

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

b0137530_1357981.jpg


うさぎ年なのに、キリン柄で失礼いたす、と息子氏が言ってます。
手に持っているのは、歯みがきナップの箱。
中身を出され、箱をプレスされました。。。(泣)


こんな感じで我が家はフィリーでお正月を迎えました。
相変わらず追われてます。
追われつつも、なんちゃっておせち作りました。

b0137530_1401764.jpg


って、全然作ってないし!
ほとんど既製品だし!
紅白なますが、紅茶なますになってるし!(玄米酢で作ったらこうなった)

元旦は、朝一で同じアパートの328ファミリーを我が家に強制連行し、328ご主人は午後から家族旅行に行くというのに、オッツの日本酒乾杯相手の刑に処されました。
午後は、フィリー名物のお正月パレードをもみくちゃにされながら見に行き、その後は、どうしようもないくらいお世話になり過ぎているgoma家へご挨拶。

新春初笑いは、オッツが小さい頃に、遊園地にあるミラーハウスに入り、出口が分からなくなり、発狂してミラーに体当たりし、血まみれになって救出されたというネタでした。
笑い事じゃないですよね。フフフ。

息子氏は、新年早々、鼻水とくしゃみで少々体調を崩しております。
ということで、私は新年早々家に引きこもってます。
早く元気になってくれるといいなー。

今年の抱負は、育児引き続きやっちゃうぞ、ですが、オッツとの時間も大事にしないとなと。
先日、急に私の前にオッツが現れて、










パンッ!












と手を叩かれ、
















「妻を常に驚かす夫」















と言い放ち、オードリー春日並みに胸を張って去っていきました。













相手して欲しいのかな、と反省しました。
追われているので、ついつい息子氏のことばかり考えてしまいます。
息子氏は大きくなればきっと、











「部屋立入禁止」









と部屋のドアに張り紙されたり、










ガールフレンドができたら、














まろQ「息子氏のどこが好きなの?」
ガール「全部です♪」











なんて言われ、「くーーー!うちの息子氏の何を知ってるんじゃーーー!」と心の中でキレつつ笑顔で対応した矢先に、目の前でいちゃつかれるのは目に見えてますから、
やはり最後に頼りになるのはオッツですわ。

さてさて、みなさま、相変わらずの私ですが、本年も「まろQのまくら」を宜しくお願いします。
[PR]
by maroqblog | 2011-01-07 14:30 | ひとりごと


フラフラと移住し続けるまろQの台湾編デス


by maroQblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧