東北地方太平洋沖地震

大変なことが日本で起きてます。

その日は朝4時くらいに私がまだ治らない咳が止まらずに苦しくて起きてしまい、その咳の音で息子氏が泣いてしまい、私の咳と息子氏の泣き声でオッツが起きてしまい、その時、今回の地震のことを知りました。

義母から、うちの実家に電話しても全く繋がらないと連絡が来ていました。

私も急いで電話したものの、日本への電話がすべてシャットダウンされていて繋がりませんでした。

その日の夜、ようやくメールで連絡が取れたものの、実家は震度6でライフラインが断絶されていて身動きが取れないとのことでした。

私は両親を励ますことしかできませんでした。
あまりに無力でした。

現在は、水以外のライフラインは復旧し、水も給水車やご近所のおうちの井戸水をいただいてなんとか生活できているようです。
先ほどスカイプを少しだけしましたが、ご近所の方々と協力し合って生活しているようです。
ホッとしました。

仙台市内に住んでいる友人もずっと連絡が取れなくて本当に心配でしたが、他の友人を介して無事を確認しました(Aさん、連絡ありがとう)。よかった、本当によかった。
でも、友人は子供が二人いて、下の子はまだ赤ちゃんなので、おむつやミルクが心配です。ご主人は海外だし。
Nさん、大丈夫?不自由な生活だよね。一日でも早い復旧を祈ってます。


今回の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして、一日でも早いライフラインの復旧、一人でも多くの方が助かりますように。
子を持つ母としては、今回の地震が子供たちの心のトラウマにならないことを祈ります。
[PR]
by maroqblog | 2011-03-15 00:34 | ひとりごと


フラフラと移住し続けるまろQの台湾編デス


by maroQblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧