やみー

病んでおりました。



病名は、




ホームシック









育児疲れ。





まぁ、早かれ遅かれ来るとは思っていましたよ。
なにせ、





「人間だもの みつお」





症状としては、







すぐにキレる。






お夕飯ボイコット2回。
ナイフのような性格に豹変しておりました。






息子氏はかわいいし、とんでもない幸せを運んで来てくれたことは間違いないのですが、
引越し疲れもありましたし、オッツの職場が少し遠いので、何かあったら母ちゃんである私が何とかしなくては!という緊張感。しかも異国、言葉が違います。「って感じ~、みたいな~」なんて通用しません。
先日オッツがいない時に火災警報が鳴ったのですが、息子氏を抱っこしてオロオロしちゃいました。。。
避難したらそこに日本人のご家族がいて、どスッピンで落武者みたいな髪型でしたが、すがる思いで






「に・日本人の方でつか!!!???」





と話かけちゃいました。。。
あっ、結局火災はなく誤報でした。よくあるようです。

息子氏も、フィリーに来てから成長著しく、完全に首がすわってないのに、寝返りやうつ伏せ寝を始めてしまい、気がつくと、






行き倒れ





の姿勢になっており、今は大分対処できるようになってきましたが、初めの頃は、







「わっ!死んじゃったかも!!!???」






と焦り、気が抜けませんでした。
日本にいる先輩ママに色々話を聞きたくてメールをしようと思っても、そういう時に限って、









日本時間真夜中。







いたずらメールになるので、諦めました。

オッツも、育児や家事を精一杯手伝ってくれますが、やはり3ヶ月ちょっと会ってませんでしたし、一番育児が大変と言われる3ヶ月を一緒に過ごしてませんから、慣れていない部分もあり、理解してもらえない部分もあり、お互い理想もありますから、色々ぶつかります。
話し合えば解決できる問題も沢山あるのに、なかなか時間を持つことができず、すれ違ってました。






私がお夕飯ボイコットをしている時に、必死になってギャン泣きする息子氏をあやすオッツに「ごめんよ~」と思いながらフテ寝。




すやすや眠る息子氏に「こんな母ちゃんでごめんよ~」と反省会。





でも、そのどうにもならないイライラを一人で思い詰めたら、ほんと危険と思い、感情を爆発させていただきました。。。




ご近所のごま毛家族が心配してくれて、ランチに誘ってくれたり、息子氏を預かってくれて、私とオッツだけでロマンチックが止まらないCCBディナーに行くことができました。
ごま毛、かなり神です。いつもいつもありがとうございます。




今は、だいぶリフレッシュして、ヤル気元気イワキモードです。
そんな母ちゃんをよそに、息子氏はすくすく育ってくれてます。
ありがたい。

b0137530_22351891.jpg



また気合入れ直して頑張りますっ。



ちにみに、ロマンチックが止まらないCCBディナーで食べたもの。

b0137530_23423717.jpg

@The Prime Rib

厚さ5センチ!!!

獣になった気分でした。
[PR]
by maroqblog | 2010-08-13 23:47 | ひとりごと


フラフラと移住し続けるまろQの台湾編デス


by maroQblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧